旧暦正月

ここに来て寒さが厳しくなりました
ほとんど陽射しもなく、どんよりとした毎日が続きます。
今日は、旧暦正月で中国では故郷へ帰る大移動と
旧正月の長期休暇が続くと思われます。中国と言えば、
ここ数日、中国製冷凍食品の殺虫剤混入問題がマスコミで
報じられています。
品質問題でシビアな感性を持っている日本国民に
驚きと中国製品全般に対して不信感をもって受け止められています。
まして、口にするものについての問題は生死に関わっており
今後の対処が非常に気になるところです。
今や日本では中国製品が無くてはならない状態になっている現状から
問題と対策が明確にされ両国が納得できる結果を得ることが
日中関係や日本国内での中国製品に頼る生活についての今後に
大きく影響されることと推測されます。
食品に限らず製造製品ついて安全と安心が保証されないことでは
今後の国家として品格が問われることと思われます。
今夏、北京オリンピックが開催される国となれば
各国の代表選手が集まり競技をするわけで
参加する国々が競技に注目すると同時に
開催中は中国としての品格をも目の当りにすることになるわけで
この問題解決は日中だけの問題ではなく大国中国の
大きな責務であることに違いはないと思われます。
国家の主義主張が違うことと、この問題を前向きに対処することとは
まったく関連性は無く、メーカー国家としての責任を果たすことが
国家繁栄の基礎でもあろうと考えます。
しかしながら、日本国内において消費者からの苦情が以前からあっても
そのまま放置すること事態にも大きな問題があって、
よく言われるところの苦情は「企業の宝」と言う真理がまた見直されます。
国内メーカーの品質問題についても一昨年来大きな問題として
責任者辞任や当該企業自体あるいは店舗閉鎖が続きました。
しかしながら、その問題を明確にして是正すれば消費者は
復活を温かく迎えているのがここ数日マスコミで報じられています。
今週は赤福が復活して開店午前5時前からお客さんが並んだと
報じられています。安心と安全はお金だけではなく、
そこに働く全員の志が必要かと思います。
               紫禁城
a0063554_14514274.jpg

               楽山大仏
a0063554_14524843.jpg

[PR]
by mikun77mukun | 2008-02-07 14:54

日々の思いを積み残しながら
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31