春は曙

三月弥生に入って『お水取り』法会も始まり水温む今日この頃。
今朝も近くに見える山際も春霞で朧。
〔枕草子〕に
春はあけぼの。やうやう白くなり行く、山ぎは少しあかりて、
紫だちたる雲の細くたなびきたる。
(春は曙がいい。次第に白んでいくと、山際の空が少し明るくなって、
紫がかった雲が細くたなびいているのがいい。)

夜明けの曙は春らしくて良いのかもしれないが、
この頃は黄砂、PM2.5、花粉と自分にとっては悩みの種ばかり。
今年は酷いという情報であるが、この情報で気持ちから萎えてくる。
今日は特に目が痒くて眼球を取り出し洗いたいほど。
その上、鼻をよくかんでしまうからなのか突然、大量の鼻血がタラタラ。
赤血球不足になりそう。
終日マスクが手放せないので、耳の後ろが痛い。
と悩み耽っていると、今風の枕草子が浮かんでくる。
「春は花粉症。目は痒くなり、鼻血が大量に出て、
真っ赤なちり紙あちこち山となりたる。」
(春になると花粉症状で体調不良が始まり、
赤紙たまり春のどこがええのか、わからんようになる。)

高浜近く
a0063554_0441044.jpg



a0063554_045580.jpg

[PR]
by mikun77mukun | 2013-03-08 17:31 | 日記

日々の思いを積み残しながら
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31