風雪流れ旅

吹雪の中、信州に行ってみた。
蓼科あたりで吹雪と言うより、
粉雪が風に舞う『風雪』を始めて経験した。
屋根に積もる雪が煙のように天高く舞い白い火事のよう。
あたりの見通しは利かず、山や川は墨絵のように見え、
雪の道を歩くと片栗粉の感触でまたそのような音がする。
諏訪湖は一面『雪の原っぱ』真っ白で広大なグランド。
湖畔からは霧ヶ峰、八ヶ岳、北アルプス、遠くに富士まで見えて、
周りの白い山はその『雪の原っぱ』の垣根のように連なっている。

今年は新年から色んなパワースポットを訪問したが、
今回、御柱祭がある諏訪大社春宮がお参り納めとなった。
また、そのそばのたんぼの中ほどに鎮座する『万治の石仏』も拝した。
約350年前に作られたと言う阿弥陀仏で願いが叶うと言われている。
やっぱり願いはどこで拝もうがこれしかない。
『安穏』と『健康』

万次の石仏
a0063554_1064133.jpg

[PR]
by mikun77mukun | 2013-01-28 10:06 | 日記

日々の思いを積み残しながら
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31