2013年の初めに

除夜の鐘とともにいつものように近くの神社に初詣に、
北風が吹く寒さの中で1時間以上も並んでのお参り。
とにかく家族皆の健康だけを祈願した。
七福神のほか神様は沢山いるようだが
正月は思わぬ出費が続いて自分には貧乏神だけが
身近にいるような気がする。

京都平安神宮のお参りも済ませて、丹後へ出掛けてみた。
いつもより雪が多く伊根船屋の雪景色が絵のよう。
日本海の荒波が道路そばまで打ち寄せ、
時々降る雪と磯の香りが天高く舞っていた。

自分の年齢から今年の運勢を見てみると、
「明るい上昇運です。自分の徳を高める努力が重要。
まじめでやさしく周りの人望を得ること。
独走を戒め、家族・仲間の協力を知り、
不相応な計画は慎み焦らずゆとりを持って事に当たること。
浪費や遊興に溺れない節度が大切。
人の気持ちを汲む思いやりの心や誠意ある言動が吉運を更に助長する」
とあります。
今年もいい年であることを願い、また、そう信じて
麻雀初打ちで『大三元』をツモ上がり幸先のいい年の初めとなった。

笠松公園へのケーブルカー
a0063554_12584886.jpg


伊根の船屋」
a0063554_1301713.jpg



元伊勢 籠神社
a0063554_1313962.jpg
[PR]
by mikun77mukun | 2013-01-08 10:24 | 日記

日々の思いを積み残しながら
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31