寒い朝

朝ぼらけの冬の空に薄くれないの雲流れ
有明の月が冷たくまだ明かりを残している。
正月明けから寒さが厳しく朝吐く息も白い。
道行く人も雪だるまのように着込んでいる。
木々の枯葉は散り去り老木だけが佇みおる。

おもしろき
  こともなき世を おもしろく
         (高杉晋作)
すみなすものは 
          心なりけり  
(野村望東尼)
a0063554_159323.jpg


a0063554_1581788.jpg
[PR]
by mikun77mukun | 2012-01-13 10:20 | 日記

日々の思いを積み残しながら
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31