穂高の初夏

暑いと言ったら、キリがない。
木陰に入れば、風が清々しい。
梅雨が明け今朝の空は青一色で夏空ですが、
まだ蝉の声は聞こえてきません。

先週、雲上『乗鞍』に出かけたものの
梅雨最後の激しい雨で、車は通行止め。
残念でした。
その足を上高地に向けて、明神池へ。
明神橋から見る穂高は天を突き刺し、
ひと際、稜線がきれいだった。
梓川に架かる明神橋からの焼岳はいつもより
大きく見えて、穂高連峰の重石の様。
北アルプスのふもとはまだ新緑で
山頂近くの所々に残雪があり、
小石の蔭でコマクサの花が心和ませてくれる。
昨日までの雨量の多さが雪融け水と一緒になって
いつもより大きな梓川の流れとなっていました。
何もかも忘れて、自然との戯れもいいものです。

明神橋から穂高岳を望む
a0063554_19294295.jpg


コマクサ
a0063554_19311757.jpg



梓川 & 焼岳
a0063554_19353822.jpg

[PR]
by mikun77mukun | 2011-07-13 11:59 | 日記

日々の思いを積み残しながら
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31