輪廻転生

梅雨はもう過ぎたのか、じっとしていても汗ばむ気候で、

熱帯夜が続き、眠れぬ夜に疲れて中々すっきりしません。

夕べも長雨の音やむことなく、蒸し暑く寝着を濡らし、

今は何時かと、度々目を覚ましました。

今、長く付き合っていた釣り仲間が病床で臥せ語ることもできず、

行ってみても誰だかもわからず、もう自宅にも帰れずにいます。

高齢と言っても最近まで車に乗っていて、

飲みにも出かけていたほど元気だったけれど、

ある時、自宅前でつまずいてしまったのが、これほどの重症に。

これが高齢ということなのかもしれません。

最近、我が家のメダカに子供ができて、子メダカが5匹元気に泳いでいます。

最初、泳いでいるのも、よく見ないと見つけられないほど小さい。

それも、1週間もすると、メダカの形になってきます。

どれだけ見ていても、小さくてかわいいもので見飽きない。

生きものは大小に関わらず、

どんな時にも所でも変わらない生きざまを見ていると

輪廻転生・・を実感します。

この時期、近くの田ではカエルが鳴いています。

白々と明けてくる朝、近くの林でいろんな野鳥が鳴いています。

もうすぐ、蝉の声が聞こえてくると夏到来です。

自然の中で生きものの息吹を感じると、自分が今、

しっかり生きていることを実感したりします。

釣りの友には、

もうこの自然の息吹が届いていないのかもしれません。

それは少し哀しくて、ちょっと寂しいことです。

早く回復してもらって、

行き慣れた舞鶴や越前の釣行結果を話し合いたいものです。


[PR]
by mikun77mukun | 2017-07-05 14:26 | 日記 | Comments(0)

日々の思いを積み残しながら


by mikun77mukun
プロフィールを見る
画像一覧